銀行融資の流れ

銀行融資の流れへようこそ。
ゆっくりご覧になってみてください。

銀行融資の流れ

では銀行融資の流れについて、以下で詳しく説明していきますね!

銀行融資の流れは以下のようになりました。
銀行融資検査方向を調べてください。

1. コンサルテーション
電話あるいは金融機関への訪問の実行により相談しましょう。
リクエストについてもっと説明することができるので、詳述した[それ/実際に訪れる]ために、それができる場合、私たちはあなたに訪問を推薦します。

2. 適用
融資申込み条件が満たされる場合、ローンを申請することは可能になります。
適用の場合には、「借入申込書」を提出することが一般的です。
さらに、金融機関が適用の場合の必要書類のプレゼンテーションを求めることができるので、それらのドキュメントを堅く準備し、それらを提出してください。

3. インタビュー(銀行交渉)
経済活動と計画のチェック、性質の状況およびマネージャーの会社をチェックするために、最初の銀行融資を一般に受ける場合、融資担当者によるインタビューは行なわれます。
約30分〜1時間ぐらいでインタビューをほぼ終了します。

4. 検査
銀行融資検査はプレゼンテーション・ドキュメントおよび面接結果に応じて行なわれます。
結果は、検査から約1週間〜10日出るようです。

このような流れを理解して下さいね!

金融機関の選定の重要性銀行融資の詳細